HWAM(ワム)の薪ストーブI30/55
HWAM(ワム)の薪ストーブI30/55のコンセプト

HWAM 3110c(ワム 3110c)のコンセプト

あらゆる設置方法が可能。

可能性が広がるコンパクトな

マルチプレーヤー。

HWAM(ワム)の薪ストーブI30/55
HWAM(ワム)の薪ストーブI30/55は女性でも簡単に扱えます

コンパクトでも驚くほど暖か

ウォールマウント(壁取付設置)、フリースタンディング(床置き設置)、またスタンドや回転台座の取付ができ、あらゆるニーズに応えます。

コンパクトにすっきりと収まり、暖気流速が暖気を素早く放出するので、こんなにコンパクトでも驚くほど暖かです。家具のように部屋の一部に自然に溶け込み、心地良い空間が生まれます。

フリースタンディングの場合、スタンドが必要です。
スタンドは3cmと25cmの2種類からお選びいただけます。      

さらにスタンドと組み合わせ、ストーブの向きを自由に変えることができる回転台座。いずれかのスタンドと組み合わせて使います。

※ウォールハンギング(壁掛設置)の場合、スタンドは不要です。


HWAM(ワム)の薪ストーブI30/55の製品スペック

HWAM 3110c(ワム 3110c)の製品スペック

I30/55とI30/65のデザイナー

HWAM 3110c(ワム 3110c)デザイナーについて

Anders C.Fasterholdt
建築家Anders C.Fasterholdt

HWAM(ワム)創業当時より深く関わっているパートナー、建築家Anders C.Fasterholdt。
キャビネット、家具デザイナー出身である彼は、暖かさを発する家具の一部としてストーブを考え、熟練した専門的技術で HWAM(ワム)の発展に大きな影響を与えてきた。”先ず機能。その後デザインは自然に現れる”をモットーに、燃焼技術の開発にも深く関わっている。

HWAM(ワム)の薪ストーブI30/55とI30/65の機能

HWAM 3110c(ワム )の機能

クリーンバーン方式 クリーンバーン方式
ストーブ内部で暖められた燃焼空気を炎に吹き付けることによって効率よく二時燃焼を起こさせ、クリーンな廃棄をするシステムです。
HWAMオートマチック HWAMオートマチック
HWAM独自のオートマチック燃焼コントロールシステムが最適な空気配分をします。
外気導入コンバッションシステム 外気導入コンバッションシステム
室外空気を燃焼空気として導入するタイプです。高気密住宅対応型。
コンベクションシステム コンベクションシステム
室内空気をストーブ内部で暖め室内に放出します。
煙突方向(後・上) 煙突方向(後・上)
煙突取り付け方向は後方・上方どちらでも対応。
エアーウォッシュ エアーウォッシュ
ガラスをクリーンに保つため、ガラス上部から空気を吹き付けます。
HWAM(ワム)の薪ストーブ一覧

HWAM(ワム)の製品

(c)Copylight 2006 HWAM japan, All Rights Reserved.